6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙキレイなデコは美しいスライスから

2018/05/02 23:22 お菓子 イベント お買い物 趣味 くらし

イチゴが終わる時期ですが(^_^;)

(あんまり、ガン見はしないでね^_^;)


美しいショートケーキを家庭で作ろうと思ったら、全ての工程で気を抜く事など出来ませぬ。


スポンジケーキが何とか焼けるようになると、

次はデコレーションの高い壁が立ちはだかる。


デコの前の最重要工程‼️

焼きあがったスポンジケーキを、自分で美しく均等にスライスって、至難の技っ。


印をつける、とか、楊枝を刺すとか、工夫し

色々やっては見たけど、邪念まみれの私は、

どうも上手くできなくて…^^;

そのガタガタのスポンジをカバーする様に、クリームとか塗る訳ですが、

カバー出来る程デコの腕ないし、スポンジが重ねれば、更に状況は悪化( ̄▽ ̄;)


もう、ギブっ‼️

てな数年前。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

欧州に滞在中、スライスする道具を見つけ、

衝動買い。

←こんなやつ。


キレイにスライス出来ると、メチャメチャデコがしやすい‼️という事にやっと気づいたのです。

どこかで習ったりしたことない私でも、慣れたら冒頭の写真くらいは出来るように…


じゃ、道具を買えば済む話。

なのですがぁ…

大抵は、年に数回しか出番がない。

それ専用の道具を買うのはもったいない。


久々の、クリエイティ部登場。

欧州で買ったスライス用のカッターが壊れて、

本当に困りました。もう、ガタガタスライスに

なんか、今更戻れない…


ない頭で、知恵を絞りました。

いくつか試作もし、やっと辿り着いたのが、

2年ほど前。南米でのこと。

(どこにいても同じことしてるでしょw)


ラップの芯を使う方法。

穴ぼこが残念ながら、まずまずのスライス…


こんな感じ。

ラップの芯の高さに。




ちょっとした工作が必要ですよ^ - ^

詳しくはレシピをご覧下さい。

ラップの芯以外にも、厚みがちょうど良い

角材など棒状のものなら良いと思います。


こちらのレシピ、かなり長く下書きで放置されていました。

先日の少年の誕生日に、ケーキを作り、やっっと

必要な写真が揃いました。


つい先日。

家族にイチゴショートは作らないとか言ってた

のにね。

イチゴはもちろん、いつもの友人パパ特製のです。


またまたたくさん

頂いちゃって、

ジャムも作りました(*^_^*)




最近、スーパーの果物コーナーでは、

イチゴの隣にいたのはなんとスイカ❗️

もう、夏に向かってるんだね。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください