6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙバターを”常温保存”してみる。

2017/11/05 00:07 朝ごはん パン 作りおき テーブルウェア キッチングッズ お買い物 趣味 くらし

バターの最適な保存とは?

こんな話、聞いたことありますか?


「バターの保存は”常温”が最適」


うそーん(-.-) ホントに?


でもそういう記事がいくつか存在しているんですよね。


固いままのバターは、使い勝手が悪いと言うのは確かにある。

更に。常温バターが、一番風味豊かで、バター本来の良さが分かる。

・・・らしく。

でも、メーカーのパッケージには、○℃以下で保存って。

冷蔵しとかないと傷んじゃうんでしょ?


現在、こちら南米では、

季節は春の終わり。気温は安定しないが、室温が28℃を超えて

汗ばむほどではない。

本当に暑い時は、常温どころかドロドロになってしまうけど、

今の気候なら丁度いい👍


・・・ということで、試してみる事にしました。

常温バターの使い勝手と保存性とやらを。

じゃ、そのまま部屋に置いときゃいいのね〜っ

て話になるのですが、前回ブログに書いたように、

酸化と匂い移りはタブー。 

海外には、バターを常温保存する為の容器があるとのことで、

そちらの構造を参考に簡易版を作成。


この、小さな

ホーロー調陶器(実は使い道を探していたw)

と、透明パックを用意。

(蓋は使いません)


バターをぴっちり詰める。

約100g




水を張った透明パックに、陶器をひっくり返して、

バター面をつける。


以上w



水と油は混ざらないけど、密着させる事で

酸化を防ぐ。陶器で光と匂いを遮る。

至って単純な構造。


-----翌日の朝ご飯にて。

ちょうど良い柔らかさを維持。

マーガリンみたい。

当然、水は弾くから、そのまま使用可。

食パンに塗ってみる。

見た目通り、

塗りやすい‼️




トースト後。

ムフフ(*´∀`*)


一口食べて衝撃‼️


「あれ?…マズイ…⁈」


まさかの‼️

食パン、塩を入れ忘れていた(^^;;


3日ほど置いて、食べきった。

バターは、扱い易く、普通に美味しい。けど、

風味がどうこう、はあまり分からず。

毎朝家族みんながパンで、常に常温バターが欠かせない場合には、

重宝するかもね。


でも、見た目が可愛いから、また新たにせっせとバターを詰める私。


やっぱりこれもフランスかー。

バターを常温保存する陶器製のいれもの。

その名を、

『バターベル』 『バタークロック』

い、インスタ映え?!(※画像お借りしてます)


冷蔵庫がない時代、フランスから始まり、

アメリカで色々と開発をしていったんだって。


これ、可愛いでしょ♡ →けど、高い(^^;



取りあえず、手持ちの容器でお試しして、

常温バターが無くてはならない存在になりそうなら、

へそくりを貯めるべし( `ー´)ノ


日本の気候にはあまりそぐわないかもしれないけど、

夏は、このまま冷蔵庫で保存して、朝起きたら冷蔵庫から

出し、使い終わったら冷蔵庫に入れる

など工夫すれば何とか使いこなせるかな~?


バター好きな皆さん、おひとついかがですか?

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください