6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙオトナの日帰り遠足(盛夏vol1)

2018/08/02 14:43 イベント 旅行・お出かけ 趣味 くらし

花の咲いた レンコンさま

レンコンの産地、愛知県は愛西市へ。


名前の通り、愛知の一番西。

三重県、岐阜県、愛知県の県境に位置します。


真夏。

ハスの花が咲くレンコン畑は、まるで極楽。

日本に帰ってきたら、行きたいと思っていた。



友人Mちゃんの友達が、レンコン農家ということで、

連絡を取ってくれ、取材(?)OKを頂き、訪ねて来ました。


蓮の花は、早朝にキレイに咲くとのことで、

Mちゃんとの集合、なんとAM3:15。車で1時間ちょい走ります。


4:30頃から観賞用ハスを収穫をするお友達に

同行させてもらい、写真を撮って来ました~


辺りはまだ真っ暗。

作業する皆様は、慣れた様子で泥の中に入っていき、

手際よく収穫を始めます。


今は、観賞用のハスの出荷のピークだそうで、

(もうすぐお盆だものね)

主に、関西向けなんだそうです。

愛知県は、お盆の献花はホオズキが主なのよ。



蓮台(花が散った後の種が入ってるとこ)





葉(いい感じにすり鉢状になってるので、

上にお供え物を載せるみたい。)



 

巻葉

これは少し開いちゃってますが、

くるくるっと縦に巻いている、

開く前の若い葉っぱ。


巻いた状態で切ると、生けても

そのままの状態なんだとか。



その都度、種類を決めての収穫。

葉っぱは、先日の台風で傷がたくさんついて

しまったようですが、傷のないのを手際よく収穫されていました。



水田に混じって、点在する蓮田の中で

気持ちいい夜明けを迎える私とMちゃん。



早朝と言え、日が昇ると既にかなり暑い。

背丈ほどある蓮田や、水田、畑。

オトナになっても、歩けば何か発見があるものです。


カエルだ!トンボだ!と

いちいち騒ぐ。

これじゃ、まるでひと昔前の夏休みの小学生

じゃないか(笑)



この毒々しい赤い塊!

少し前に話題になっていた、

ジャンボタニシの卵では⁈


植えたばかりの稲を食べ尽くし、

「水田から稲が消えた!」

というニュースを見たぞ。


よく見ると、あちこちにある。

レンコンに被害はないのだろうか?

(⇒聞くの忘れた(-。-;)


ではでは私の撮影した蓮田をいくつか。

ピンクの花がいっぱいなのは、観賞用。

花が少ない蓮田は食用のレンコンなのです。


何が残念か?って、

写真撮影の腕ですよ…

早朝の幻想的なの、どうやったら撮れるように

なるのだろうか。


ともあれ、レンコンの記事、次に続きます^ ^


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください