6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙオンナの季節。

2018/09/10 20:02 晩ごはん お菓子 お買い物 趣味 くらし 健康

あんなに熱かった大地が、

一雨ごとに、冷却されて行くよう…


産直に並んだ品々を見て、改めて

もう秋なんだ。

と気づく。

秋刀魚や新米、フルーツを皮切りに、

買ったのが、


「芋  栗  南瓜」


女たるもの、素通り出来ないわっ。



なんでも、既に

江戸時代、女性の好きなものを語呂合わせで、


「芝居 ・蒟蒻 ・芋 ・栗 ・南京」


と呼ばれてたそうで、

昔から女性が好んでいたみたいですね。

その頃よりはるかに色んな物が食べられるように

なっていると言うのに、好みが変わらないなん

て、面白いですよね。


一括りに、男性と言うのもアレですが、

例えば、うちの旦那さんなんかは、

夕飯に芋  栗  南瓜  などが並ぶとあまり

喜びません。


甘みのあるこれらは、

ご飯のおかずには合わない


ホクホク食感が、

口の中の水分が持ってかれる、


と感じる人も少なからずいるようです。


旬は待ってくれないのだ。

経済的で栄養も理にかなっている、旬の食べ物。

家計と家族の健康を預かる主婦としては、

これからの季節、楽しみですよね〜(*^^*)


旬の食材に敏感な女性は、

ダイエットなんてしてるヒマはございません。

何でも、美味しい時期は、一瞬なんですもの。


一番安くて美味しい時期に頂かないと。


と、自分を甘やかして、毎年、少しずつ

 "しなくていい成長" (ーー;)

を続けている私です…


さつまいもペーストたっぷり巻いたパン



栗ごはん







カボチャプリン

を作りました。


プリンにかけるカラメルは、カルーアリキュール

を軽く煮詰めてみました。

失敗知らずで、ちゃんとカラメルに。



四季のある、日本の食べ物は

ホントに美味しくて幸せです。

今年もひと回り成長しそうだなぁ(ーー;)

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください