6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙバイクへの憧れ。

2018/12/12 09:35 お買い物 子ども 趣味 くらし 家族

私もこうなりたかったの!!

バイクと一緒にフェリーで北海道に渡り、

風になる!!

https://necodaisuki.cookpad-blog.jp/articles/394513

私の究極に理想的な人生の過ごし方。

お菓子とパンも好きだけど!!

バイクも大好きなのです♡


…しかし、大きな問題が。

免許は持っているけど、怖くて乗れない

(→笑うとこ〜)


10代の頃から、憧れて憧れて、ずっと免許を

取りたいと思っていたけど、


「あんたは、絶対死ぬからやめなさい!」

(かなり、正論だと思われる)


と親に大反対され、車に乗り始めたら熱も冷め…

結婚して、2人子供を産み、30歳が目前に

なった時、ふと、


「やっぱりバイクに乗りたい〜♡」


諦めきれず、30歳までに絶対免許を取ろうと

思い立ちました。

旦那さんには、反対されなかったなぁ。

もう、いい歳だし、親には言わずに車校に

通い始めました。


子供は、2歳ともうすぐ1歳の娘2人。

親には預けられないから、車校の託児を利用

しながら、1時間づつ地道に通いました。


この間、1歳を迎えた次女は、車校の託児所で

初めて歩いたのです( ̄∇ ̄)

だから、託児のおばさんが初めの一歩を

見届けてくれたw 悲し〜ヽ(;▽;)ノ


2ヶ月半くらい通い、無事免許取得!!


が、その後すぐ少年を身籠りまして、バイクは

お預けに。トホホ…


バイクに乗りたくて免許を取ったのに、

出産後も買い渋っていました。

時間的、体力的。ちゃんと乗れるのか分からない

のに、贅沢過ぎるよなぁ。子供も小さいし。


そしたら、旦那さん


「じゃあ、俺も免許とるわ。

どちらか乗れればいいんじゃない」


と言ってくれて。

この時から、心底旦那を見直したわたし。

(その後、更に結局大型まで取得した旦那)


少年が1歳を過ぎた頃、ようやく我が家に

念願のバイクが!こーゆーやつ。


(※自前写真が見つからず、

借り物画像)



風になるどころか。

しかし、いざ公道。怖すぎて。

風になるどころか、風に煽られる(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

こんなとこで?って場所で工事してて、

まさかの片側交互通行に、オラオラ

コンパクトに左折できず、オラオラ

信号止まる度、曲がる度に、オラオラ…


もうね、周りのドライバー達が、

「あのバイクやばいぞ!!」

と避けていく。


しばらく乗ったら慣れてくるかと思っていたが、

ちっともノレない(T ^ T)


わたしはバイクから段々と遠のき、

旦那専用となりました。

しばらくして、欧州行きが決まり売りました。

まぁ、勉強代は高くついたけど、後悔はない。

ここまでしないと、分からなかったし。


この件に関しては、バカな私に付き合ってくれた

旦那にすごく感謝している。


年齢に関係なく、思い立ってチャレンジした

ことは、私にとって貴重な経験だったけど、

全てうまくいくとは限らないって言う、

いい例ですね。


今も、変わらず憧れてる。

バイクは、今でもドキドキする存在。

S.Aとかで、カッコいいのが止まってると、

見に行っちゃう♡


これは兄のバイク


車に乗らない兄の、

実用性重視の

完全おじさん仕様。


見たことないけど、父も若い頃バイク乗り

だったらしい。


ちなみに、もちろん海外でもバイクチェック

してました〜^ ^

欧州は、雪、氷に覆われる冬が長く、

いい季節が短いから、バイクは少なかった印象。


南米のバイク乗りは完全に足として使ってる。

だから、実用性重視。

すごくカッコいいバイクに、荷物入れとか

付けちゃうのが萎えたわ。


ドイツに、

"レンタルバイクでロマンティック街道を走破"

みたいのがあり、新婚旅行とかで行く人が

居るんだけど、これも素敵♡

ドイツだから、もちろんBMWよ。


疑問。

旦那さん。バイクで

休みの日に1人で出かける時、

必ず!ラーメン屋に行ってたけど、

これって男性あるあるなのかな?

カレー派、ラーメン派、別れる⁈

内心、他に行くとこないんか〜い。と思ってた。


へなちょこRiderさん!

ほんとの"へなちょこRider" は、

わたしでーす(^-^)v


長々とお読み下さった皆さん、

ありがとうございます。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください