6732cf1838dc673d1da23a0df3f8d248
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ贅沢をたしなむ

2019/02/01 16:19 晩ごはん お買い物 子ども くらし 家族

ただ、家族で食卓を囲む贅沢。

我が家の子供たち、塾などの習い事をしていない

から、割と規則正しく3人揃って夕飯を食べる。


夜、家族で食卓を囲むと言うのは、

ごく普通のことのようだけど、

今の時代は意外に贅沢な時間かもしれない。


友人の多くは、習い事などの送迎で、

夕方から夜にかけて忙しそうだ。


家で、美味しいお茶を飲む贅沢。

いつの頃からか、…って去年の晩秋かなぁ。

夜、お茶するのが日課になっている。


母の様子を見がてら、実家に行き、

ウォーキングして帰ってきたら、

チャイを淹れる。

「チャイ出来たよ〜!!」

の一声で、それぞれの部屋からワラワラと

集まってくる。昭和の家族みたいだ。

揃いも揃って、絶対に

自分の好みを譲らない

私たちが三つ巴にならず、

平和なお茶時間を

過ごせるようになったのは、

このレシピのおかげなのです。

これも、とっても贅沢な時間♪


オーガニックを使うのは、贅沢?

最近、スーパーでも

見るようになった、

オーガニックのスパイス。


一部には、フェアトレード

のロゴもありました。


わざわざ差別化して

売られているってことは、

他のは農薬やらなんや

使われているし、

フェアトレードではない。

って事なんだよな。



チャイを飲むようになり、なんとなく

生協の宅配で無農薬生姜を買うようになった。

スパイス類が無くなるタイミングで、

じゃあ、オーガニックのスパイスは

"おいくらくらいするのかしら?''

と、興味本位で調べてみる。


お高いだろうから、

ちょっと見るだけのつもりだったのに、

シナモンスティック、カルダモン、クローブ。

チャイに必要なスパイスを全部注文してた^^;

(ついでにフェアトレードコーヒーも♡)


最近、全くアルコール飲んでないし、

ちょっとだけ贅沢しちゃえ〜♪

とお買い上げ。

でも、届いてみたら量が多くて、

結構いい買い物でした(^^♪


その贅沢、違いわかるわけ?

ずっと前に、娘と二人でハンバーグレストランへ

行った時のこと。


・ハンバーグステーキ

・和牛ハンバーグステーキ


お値段の差は数百円。

私が和牛を選んだら、娘がひとこと。


「ホントに和牛使ってるかどうかなんて

分からないから、安い方にしなよ!

絶対違いなんて分からないって」


たしかに!正論かもね。


残念ながら、私には、

ホントに和牛?

ホントにオーガニック?


なんて正しく判断できる能力などないのだから。

ましてや、味の濃い目な外食なら尚更です…


================================


で、衝動買いしたオーガニックの

スパイスに話を戻しますが。

袋を開封して鼻息荒く香りを吸い込む。

しっかりと豊かな香りを感じ取れる。


…が。

それが開封したてだからなのか、

オーガニックだからなのか…

やっぱり、私には良く分からない(-。-;


だけど、だからこそ。

違いが分からないなら、高い方を買うのは無駄!

と思ってしまうところですよねー。


今頃になり、ある先輩の言葉を思い出す。


「出来るだけ、高いものを買う方がいいの。

迷った時は高い方を買う。高級とか贅沢という

こととは違うの。品質ね。」


当時、まだ若かった私は


『高いもの=高級品=贅沢品』


の図式が浮かび、先輩の言葉がピンと

来なかった。私は贅沢などしたくない、と。


今の私には意味が分かる。


ちゃんとしたモノに、

ちゃんとした金額を払う。

作った人がちゃんとしたお給料をもらう。


で。またちゃんとしたモノを作る…


シンプルにこの繰り返しなんだなぁ。

味の違いが分からないとしても、

値段の違いには意味がある。


やっと、そんなことが分かる歳になったか。

あ、こんな私でも、無農薬の野菜の美味しさ

には、ニヤニヤしております。

安心も含めて美味しいんだろうなぁ。


いつの間に、安心な食べ物は贅沢な部類に

なっていたのだろう?


子どもたちが大人になり、家庭を持った時、

安心な食べ物が超高級品になってしまわない

よう、何か出来る事があるのだろうか。


安いモノにも、高いモノにも、意味があるのだと、

オトナが知らないとね。

―――――――――――――――――――――


今日から、日欧EPAが発効されて、

欧州のワイン、チーズなどが段階的に

買い求めやすくなるという記事を見たけど・・・

日本のワイナリーは、大丈夫だろうか?

と心配になる、今日この頃です。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください