Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ冬飾り。

2019/11/16 13:02 イベント お買い物 子ども くらし 家族


段々と寒くなる一方で、気が滅入る方も

いらっしゃるかもしれないけど、

私は冬が大好き♡


11月という、冬へまっしぐらな季節は

一年で、一番好きな時かもしれない。



イベントはあまり重視しない我が家ですが、

お気に入りなクリスマスの飾りは早々に

出しました。


こちらは、ドイツで買った

"クリスマスピラミッド"

と呼ばれる木の飾り。


長くて厳しい寒さが続くドイツの冬。

家々の窓辺を温かい光で照らすんです。


この、モミの木も、全て手作業。

職人のなせる技です。


これらの飾りは欧州から帰国する際に、


「もう一生クリスマスツリーは買わないから!」


と誓って、購入してきた。


が、しかし。


その後に買ったのがこちら(笑)

オーナメントもほぼ、IKEA製です。

(大人も子どもも"一生のお願い"なんて

あてにならないわね〜)


今年、追加したIKEA製オーナメント。

3つ入で¥700ほど。

ボタン電池が必要だけど、

6時間タイマーが内蔵されている。

無駄なような便利なような…σ^_^;



良くある、

プレゼントの形の

オーナメント。



長女が3歳位の時。

中に何かが入っていると思って、

全て開けちゃったのを、

今もほっこり思い出しちゃう。


何にも入ってなくて、ガッカリしたのかな?


我が家の風物詩。

紛れもなく、LEGOです。


ブロックなんて小さい子どもがいる家庭の

モノだと思ってしまうかもですが、

冬の間窓辺の飾りにすると素敵です。


末っ子の少年が、かなり大きくなるまで

ゲームを与えなかった我が家は、

LEGOで家を建てるのがこの時期の年中行事に

なっていました。

こちらは、昨年作った

デパート。。

女子高生と、男子中学生

の連携プレー。

我が子、何でこんなに

ヒマなんだろ^^;



色んなシリーズがあるLEGOですが、

我が家は全てハウス。とにかく建築物。


全部のハウスを組み立てて、ズラッと並べると

堪らなく可愛くて。写真なくて残念〜


小さな頃は、

毎年クリスマスとか誕生日に少しずつ

買い集めるのが楽しみでした。


設計図を見ながら、

   必要パーツを読み上げる係。

   必要パーツを揃える係。

   組み立てる係。


姉弟で協力して作り上げて行くのを見るのは

ホントに素敵な時間でした。


もちろん、暫くの間

床は一面ブロックまみれ〜

私はもれなくパーツ探し係に奮闘〜


いつまでも家族の大切な思い出です。


   

今年も、テストが終わったら、誘って見よ〜



ちなみに、LEGOデュプロという、

小さい子ども向けシリーズも持っていますが、

そちらは、既に"孫用"に大事にしまって

ある、気の早いワタシです。



さりげなーく。

クリスマスプレゼントに、LEGO。

おススメしちゃいます(^O^)

https://chocofumi0101.cookpad-blog.jp/articles/298428

かなり前に書いた記事ですが、

プレゼントの参考になれば幸いです。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください