Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ最近の収穫。

2019/12/07 15:15 晩ごはん お酒・おつまみ お買い物 子ども 趣味 くらし 家族

カリフラワー

ほぼ植えただけのカリフラワーちゃん。

見るたびに大きな玉になるのを

ウキウキ見ていた11月。



もっともっと大きくなぁ〜れ♪



…と収穫を延ばしていたら。


Σ(゚д゚lll)


房が緩く開き、シミだらけに。

私のお肌みたいになっちゃった!


気を取り直して、兼ねてからフォルダに

入れていたレシピを作る。

これのために、茅乃舎野菜ダシも買ってきた。


見た目は地味ですが…

美味しい一品でした♡♡♡

ご馳走さまでした。


カリフラワーは、房が見え始めたら、

日光に当てないように周りの葉っぱで

房を覆って育てるんだそう。

でないと、今回みたいに黒ずんでくる。

とのこと…


それにしても…


一株で一個収穫したら、あっけなく終わり。

植えただけで立派に大きくなってくれて、

一本しか植えなかったのを後悔した。

来年は、たくさん植えるぞ。


これなーんだ!?


この時期の球根水耕栽培…と言えば⁇

クロッカス⁈


ではなくて、


ププッ

収穫したので

遊んじゃった。





そう。正真正銘


"サフラン"


なんですよ。

生協のカタログで見つけて、買ってみた。

説明書には、

土も水もなくても育つ。

とあり興味津々育ててみました。


この、赤い紐状のが、

雌しべ。

開花したらすぐに

収穫します。



サフランは、世界で一番高価なスパイスと

言われているんです。夢の大量生産( ̄∀ ̄)



じゃんじゃん咲くから、

じゃんじゃん収穫。

乾燥させたら保存。





まずは、パエリアに。



トマト強すぎて^^;黄色は弱いけど、

風味はちゃんと感じました。



それにしても…

こんなところ、最初に食べようと思った人、

すごいわ。

 


素晴らしき収穫。

最近、かなり嬉しい収穫がありました。


しばらく家を離れて寮暮らしをしていた

長女が帰って来ました。


寮ですが、時にはひとりでご飯を食べて

いたりもしたそうです。


初めは、ひとりで食べるご飯は美味しくなくて

(というか、味がしない)

と言っていたのですが、

後半は、

「ひとりでも、何でも味わって、

美味しく食べられるようになったよ。」


と帰って来た。


ひとりで美味しいなら、

誰かとなら美味しさは倍増です。

ひとりが楽しめる人は、

私の人生のテーマでもある。


ちょっと嬉しく感じた成長です。



次女は、味にうるさくて、

私の作るものに一番手厳しいので、

時にはバトルにもなったりします。


先日、修学旅行があり

民泊をしたそうなんですが、

ほとんどの女子が、

食べたことないモノには、手も付けずに

ムリ〜

と大量に残していたそうで、

それに対し、

何て失礼なんだろう!


と、めちゃくちゃ腹が立った。という話を

してくれました。

食べ盛りの高校生達に頑張って

色々作ってくれた宿泊先お母さんの気持ちに

ちゃんと気がついてくれて良かった…


家での態度は看過出来ない事も間々あるけど、

人が手間をかけて作ったものに込められた

思いを想像できるっていいよね。


私のやってきた事がちょっと実った気がする

嬉しい収穫でした。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください