Ffcaa9fdf1b679717be4df942c694615?1483226037
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ Stand by YOU.

2020/03/24 22:54 朝ごはん パン 子ども くらし 家族

一人暮らしの準備。

今時の、大学生の一人暮らし準備は、

至れり尽くせりで、

物件なんて、

合格前から仮予約なんて当たり前に出来るし、

必需品もセットでまとめて買って、

引越しに合わせて届けてくれたり、

学生会館なんて栄養バッチリのご飯と家具家電も

完備されて、何も準備が要らなかったり。


…と色々便利です。

娘はどれも利用することなかったんだけど。


向こうで気に入ったものを買うから

必要最低限の荷物で良いとの事で、

あまり買うものも無くて、

引越し業者も頼まず、段ボール何箱かを

宅急便で送るだけで簡単に済みました。


先週末。

晴れて一人暮らしをスタートした長女です^ ^


今は、寂しさなんて微塵も感じることなく、

新しく届いた家具に囲まれて

(と言ってもベッドと机と鏡だけ)

ずっとニヤけているらしい(笑)



ちょこふみ ルール

旦那さんと相談した訳じゃないですが、

私は、子どもたちが幼稚園の頃から言って

聞かせていた事があります。



「この家に居られるのは、20歳までだよ。」



幼稚園の頃からってのがすごいでしょ?

ほぼ洗脳…( ̄▽ ̄;)


子どもがタイミング良く家を出ると言うのは、

すごく大事だと思っていまして。


未だに実家暮らしの独身兄を持つ、

一人暮らし経験無しの私が

ない頭で考えた精一杯の結論なんです。



※あくまでも我が家の事情からこのような

考えに至ってるだけで、

世の中の実家暮らしを否定するものでは

ありませんよ〜それぞれの形があると

思いますので。



この春から高校生になる末っ子少年は、

既に大学を視野に入れていて、

姉に習い、早くも家から出る気満々です^^;


次女は、家から出ないと一生痩せられない、

とか言ってるし(^◇^;)

目的も個性が出ますな。




…という事は、あと3年で我が家は

旦那さんと私だけになるって事⁉︎



たった3年…




最近、100日後に死ぬワニが話題になって

いますが…

私は、


"子どもと過ごせる時間が残り3年"


と終わりを意識して過ごして行こうと思っている

今日この頃です。


長女は、16歳から離れて暮らして居て、

大学受験後は4カ月ほどうちに居ましたが、

もう、気持ちは完全に自立してたなぁ。


家にいる間、せめて美味しいものを

食べて欲しいと色々作ってはいましたが、

リクエストに応えられなかったもの多数。

あれも、これも作ってあげてない…と

心残りもたくさん。


もう、美味しいもので繋ぎ止めておく事が

出来ない…って言う当たり前の事実も

思い知った。



最後に作った食パンは、

"春よ恋"と言う小麦粉を使って。


ハチミツを

たっぷり塗って、

美味しそうに食べる

姿を見て、

何だか急に淋しく

なってしまった。

こんなに美味しいモノがあるのに、

貴方は出て行くんだね…( ;∀;)





長女との真面目な最後の会話。


私「大学卒業して、こっちに就職するつもりは

ないんだよね。

もう、家に帰って来る事はないね」


娘「そうだね。もう帰って来ないかな…」



しばらく実家に帰って来るって言うと、

大きなダメージ…何か良からぬ事を

想像してしまうのだ。



私「連休とかの帰省は大歓迎だけど、

帰って来ないで良いように、

元気にやりなさい。」


娘「うん、そのつもり!」


もちろん、困ったことがあれば、

いつだって帰って来ていいんだよ、と

付け加えて。



笑顔で旅立った娘を見て、

もう、親が用意した安全な居場所はお役ごめんで

自分の居場所作って行くんだなぁ、と

ぼんやり思っていた。


成長は嬉しくて、心からホッとしてるのに、

この寂しさは何なんだ⁉︎

母もこんな思いをしたのかな?


この春がいつもの春と違うのは、

コロナのせいだけじゃないみたい…




Stand by you.

『あなたを応援してます』の意。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください