Ffcaa9fdf1b679717be4df942c694615?1483226037
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ懐かしい味、後悔の味。

2021/03/21 20:44 晩ごはん パン 旅行・お出かけ 趣味 くらし


雨の日曜日。

朝から雨。

でも、今日は作りたいメニューが決まってたから

雨なんてもろともせず、意気揚々と買出しへ。


少し前に、

たまたま、グヤーシュ(東欧、中央ヨーロッパで

広く食べられているスープ)

のレシピを目にして、懐かしさが込み上げた。

住んでいた国で良く目にしたし食べていたから。



ハンガリーが発祥の料理で、

パプリカパウダーがたくさん入るのが特徴。

今はヨーロッパで広く食べられているけど、

付け合わせは国によってかなり違う。

私が住んでいた国では、

"クネドリーキ"という、

パンを添えてよく食べられていました。


このパン、かなり珍しい作り方なんです。

大鍋にお湯を沸かして、時々返しながら

グラグラ茹でるんです。


↓25分茹でたパン。

(小さじとの比較)



1センチ幅くらいに糸を使ってカットして、

こうして添えて食べます。

パン自体には、ほとんど味は有りません。

今回は、グヤーシュに添えましたが、

肉料理に添えられているのが一般的かも。


旦那さんは、

「あ!懐かしいね、作ったの?」

と反応してくれましたが、

子どもたちは、???な反応…でした^^;


このパンは、中がみっちり詰まっていて、

すぐにお腹いっぱいになるので、

あまり好きでは無かったのですがね。

茹でて作るので、正確にはパンでは無くて、

ダンプリング料理になります。

(ニョッキとかの仲間)


そして、

お皿をキレイにできる、

魔法のパンでもある。

(行儀悪くない行為です)

この国の人は節約家

なのです。



本当は、生イーストを使うみたいですが、

赤サフセミドライで。


クネドリーキにも、種類があり、

当地ではメインによって食べ分けられていた

記憶…


こうして余ってしまった

クネドリーキは、小さく

カットして、次に作る

クネドリーキの生地に

混ぜちゃうらしい。

やっぱり節約家だな。



冬が長くて、超寒いから、

スープはどこの店も絶対にアッツアツだった。

でも、季節問わずビールは飲む❗️

そう言うところも、すごく好きだったな。



懐かしい…と思うのは、

住み始めた頃、どこのスーパーへ行っても

紙で包まれた小さなCUBE型のモノが、

バター売り場に必ず有りました。

これは、何か美味しいフレーバーバターとかに

違いない!!と試しに買ったんです。


家に帰って開けたら、めっちゃ臭いっ!!

速攻捨てました。


その後、パンを作るようになり、

あれは生イーストだったんだ、と知った(笑)

懐かしい思い出です。


今回のグヤーシュも、クネドリーキも、

懐かしいのは大人ばかり…

懐かしいが先行してくるって、

もう、新しい物に出会う事が、減ってるって

ことかもしれないな。

人生の折り返し地点とっくに通過してた⁈


子どもたちは、刺激的な毎日で、

人やモノや場所にたくさん出会ってるから、

懐かしいとか、昔を振り返らないで

どんどん前に進んでいるんだなぁ。

若いって、勢いだね〜

単純に、

覚えてないってのはあるかもだけど、ね。


懐かしついでに、

いくつか納戸から引っ張り出して来た。


チェブラーシュカのマトリョーシカ

(ややこしい^^;)

チェブラーシュカが大好きで、

尋常じゃない位集めていた友達に貰った品々。


小手毬さんのブログ見る度に

その友達を思い出すんですよね。

せっかくなので中身を公開しちゃお。


クリップの大きさ比較で、ちーっちゃいの

伝わるかな?


これは、赤ちゃん用の木のおもちゃ。

孫用ではなくて、可愛くて買っちゃったやつ。



日本でもファンが多い、

チェコ出身の画家、アルフォンス・ミュシャ

絵葉書も、いくつか発見。



この国のパンが美味しくない、とか

デザートがイマイチ、とか、甘すぎとか、

つい、日本を基準に、もっと言えば

自分を基準にしていたけど、それって

とんでもない事だった。


もっと深く、色んな事を味わえば良かったと、

今になって凄く思っている。


どんな風に過ごしても後悔が全くない人生

なんてない。

後悔が余韻になって、

忘れられない思い出になる。


学生の時、先輩に言われた言葉を思い出す。

後悔って、苦味だな。

大人になると分かって来る。

子どもに、ビールやコーヒーの美味しさ、

分からんわけだ。

あの国のビールも、

今飲んだら、更においしかろうなぁ。

いつか、また訪れたい。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください