Ffcaa9fdf1b679717be4df942c694615?1483226037
Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ真夜中の事件、早朝の仕事。

2021/05/17 20:42 晩ごはん くらし 家族

早朝、4時過ぎ。

いつもはまだ静まり返るキッチンで

粉を出してきて捏ねる。


パンでもお菓子でもなく、餃子の皮。

昨日出掛けた先でたまたま見つけた黒豚ミンチを

美味しく食べたくて。


餃子の皮  覚書

強力粉 200g

薄力粉 70g

タピオカ粉 30g

塩 小さじ1/2

お湯 150〜160g


全て混ぜてしっかり捏ねる。

冒頭の写真は、ひとまず捏ね終わったトコロ。

水加減は、生地がまとまるギリギリだから、

表面は、クレーターみたいになっている。


ビニール袋に入れると

まだほの暖かい生地から

出る微量の水蒸気で、

しっとり滑らか、

扱いやすい生地になる。



今日は、早朝から夕方まで寝かせて。


大きいの、いびつなの、厚みもまちまち。

ひたすら丸く…無心にそれだけに集中。

自分にいっぱい丸をあげるつもりで。


片栗粉をたくさんまぶしながら、丸にするから…


パリッと焼けるのです😏




ちょっと焼きすぎたか⁈


お酢で頂きます。





とまぁ、餃子は美味しく頂いた訳ですが、

餃子の皮作るために、

わざわざ早起きしたんじゃないのです。



真夜中の・・・

深夜2時。母からの電話。

時々あるから、いつもみたいに

ちょっと話聞いて、電話を切った。

ほどなくして、兄から電話が。


お母さんが、救急車呼んじゃった❗️


とりあえず慌てて駆けつけて、

隊員の方に状況説明をする。


隊員の方々は、とにかく

自分たちの仕事をするだけと言う姿勢で


呼ばれたら又来ますし、

救急搬送を希望されれば、そうします。


と。

そりゃ、そうだよねー。

本人が気持ち悪いと訴えている限り、

何とかしようとしてくれるもの。


また、こんな事あったらどうしよう?

たまたま、兄が居る日なら良いけど、

誰もいない時に救急車呼んじゃったら…?


今後の事を考えて、

兄としばし、固まった深夜3時…



翌日仕事の兄には先に寝てもらい、

母が寝るまで私は側にいて、一緒に話をした。


家に帰ったのが早朝4時過ぎ。

こっから寝ると、起きるのが辛いかも…


で、餃子の皮を作り始めたのでした…


3年ほど前には、お巡りさん呼んじゃった事も

あったなぁ。


みなさん、忙しいのに本当に親切で、

何だか、救われた気持ちになります。



色々、事件が起きますが、

美味しいモノもちゃんと食べている日々、

なのです。



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください