Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ”答え”は出ないもの。

2022/01/17 15:51 朝ごはん お菓子 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族 健康

あたしには、向いてない。



料理の話じゃなくて、すみません。


今日、お世話になっているデイサービスの主催する

家族会とやらに参加して来ました。


現在、母は認知症が進行中・・・

昨年まで週5回お世話になっていた

通常のデイサービスへの通所が難しくなってしまい、

先月から、認知症に特化したデイサービスに

通い始めました。そちらは空きがなかなか無いので、

週4回のうち、2回は以前からのところ、2回は新しいところ。


と、一時的に二か所のデイサービスでお世話になっています。


今回は、認知症の人を介護している家族が、

語り合う場にお邪魔して来ました。



『色々と話せてスッキリしました!』

『明日から、また頑張れます!』



・・・と言えたら

良かったのですが、

私には、

合いませんでした。

残念。





たまたま今日いた家族の方々やスタッフさんと話が合わなかった、

とかそういう事ではなくて、そもそもこういうコミュニティーは

自分には合わないんだという事が、よ~く分かった。



人に話をして、楽になるタイプではなかったらしい。


出ない”答え”を、一緒に考えてくれる事に時間を無駄に

使わせてしまった、という思考になっちゃった。




人の話を聞くのも、嫌いじゃないし参考になることもある。


ものすごく大変そうな人の話を聞くと、


”自分は、まだ、ましな方なんだな”

と普通の人は、素直にそう受け取るのかもしれない。


でも、私は普通じゃなかったのよね。


ものすごく大変な介護をされて来た方って、

色々と卓越していて、明るくて前向きで回りの人の

話にも泣いちゃうくらい、すごく優しい。


大した介護もしてないのに、

母にも人にも優しく出来てない・・・

自分はちっぽけな人間だなーと。


すごく頑張ってる人と会って、落ち込むという

良くない思考に陥って帰ってきました。


あたし、何やってんだか(笑)



まぁ、家族会自体はとても良い取り組みだと思うし、

救われる人の方が多いと思うの。


でも、何事にも、”向き・不向き”はあるんだね。

ってはなし。


あたしに、向いてる事をしよう。


今も、無くなるとせっせとチョコチャンクスコーンを焼く。


↑お世話になったレシピはネットで見つけたものです。

気に入って、しばらくこのレシピで作っています。

https://7premium.jp/blog/detail?id=1343


前々から、ベーキングパウダーの量。

というのが、レシピにより違うのが気になっていて、


同じレシピで、ベーキングパウダーを1グラムづつ減らして

焼いてみています。

少し、食感が違ってきてます。

でも、好みの問題であり、”答え”は見つからない。


なんだかんだ言って、

家でひとり、焼きあがるお菓子を眺めてるのが、

私には、一番のストレス解消法でした・・・。



自分に向いてない事が今日ひとつ分かって、よかった。

そして、改めて自分に向いてる事を楽しもう。





大人になって、ちゃんとした答えが見つかることって

そういえばない。


子育ても、介護も、夫婦のことも、なにもかも。


自分が頑張ってるのか、頑張ってないのかも、

時々分からなくなるのも、大人なのだろうか。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください