Ⓙどこで なにを 作ろうが。

Ⓙ母の居場所。

2022/04/05 23:08 くらし 家族

母がグループホームに入居して、

1か月と少し経ちました。


結論から言うと、1ミリも後悔してません。

もっと早く決めても良かったくらい…

と言うのは言い過ぎかな。


(人生もこれくらい、余白があるといい)


グループホームとは?


高齢者、障害者、親と同居不可能な

子供などの生活に困窮する人が、

小人数で支援を受けながら一般住宅で生活する、

社会的介護、養護の一形態である。

地域社会に溶け込む生活が理想とされ、

「集団生活型介護」とも称する。

(Wikipediaより抜粋)


母のように、老齢期のグループホームと言うのは

認知症の人の為の場所と言う定義になります。


実際、グループホームの入居の条件のひとつに、

「認知症の診断をうけている」

と言うことが含まれている。


ここが、他の老人施設とは大きく違う。

認知症である事が前提で受け入れてくれるから、

スタッフはみんなそのように接して下さる。


年をとると、誰しも認知が衰えるし、

物忘れとか、覚えられないとか、勘違いとか

多かれ少なかれあるだろうけど、

老いの"認知機能衰え"と、"認知症"は、

天と地ほど違う。(と個人的には思う)

人格が、変わってしまうのよ。


もう一つ、他の老人施設と違うのは、

共同生活を前提としていると言うところ。


ごはんを作ったり、洗濯したり、掃除したり、

日頃やっていることを出来る。

やりたくなければしなくても良い。


施設内のキッチンをウロウロするなんて、

他の施設では、まず無い。


母みたいに、身体は動くし、

暇になると不穏になったりするタイプには、

"やれる事がある"

と言うのは、最高の場所なのです。


母の様子は…

さて。

グループホームの良いところばかりを

書きましたが、母はどう感じているかは

分かりません(⌒-⌒; )


最初の10日位は、夕方になると

落ち着きがなくなり、毎日の様に

電話がかかって来て、

「お泊まりなんて、聞いてない!

誰が勝手に決めたの💢」


と電話の向こうで、毎回怒り狂ってました。


2週間もすると、電話も来なくなり、

慣れたのかな〜と思っていましたが、

毎日の


何でここにいなきゃいけないの〜

帰りたい〜

タクシー呼んで〜

娘に電話して〜の無限ループ


は、相変わらずだった模様。

母が施設に慣れたのではなくて、

スタッフさんが、母の対応に慣れたんですね。

ありがたい🙏



入居直後のはなし。

話が前後してしまいますが、

どうしても書いておきたいことが…


母を施設に連れて行き、荷物なども引き渡し、

私一人の帰り道、近くのスーパーに寄りました。


普通に、夕飯の買い物して帰ろうと思って。


でも、気がつくと、

あ、煮豆が安い!とか、

これ好きだから食べるかな?

ヨーグルトまだあったかな?

とか、母の食べるものばかり考えてる。


いやいや、もう考えなくて良いんだった。


と思っても、違う売り場に行くとまた

同じことを考えている…


お店をぐるっと一周したのに、

自分ちのもの大して買えてない…


そこて初めて、


私ってば、ホントに頑張っていたんだ。


と思ったら、泣けてきそうになった。


自分の生活が、時間が、心が、

自分の家族の事よりも母の事で埋め尽くされて

いたのだと、その時に心から思った。


頑張っている事に気がつかない。

介護をしてる時は、

自分は大したことしてないと思っていた。


ごはんもテキトーに用意したりしなかったり、

缶詰でいいや、とか。


手抜きなところばかり目についちゃって。



今になって思うのは、

本当は、やりたくない事、逃げたい事は、

どれだけやっても、

胸を張って 頑張ってる❗️と言える人、

居ないんじゃないかと思うのよ。


周りの人が、どれだけ

頑張ってるね。

と言ってくれても、逃げたい一心なんだもの。



認知症の人の介護の辛さは、

なんて言うか、

毎日、恩を仇で返されてる感じ⁈


優しくしても、響かない、

怒れば更なる怒りで返ってくるだけ。


憎たらしい〜とか、大嫌い〜とか

相手に対してそんな風に思ってたとしても、

介護してる人は、自分が思っている以上に

頑張っている。

どうか、それに気がついて欲しいな。



毎日、3回は実家に行っていたので、

急に行かなくなると、ソワソワしてしまい、

気がつくと、実家に行くていで、

段取りを考えちゃってる、と旦那さんに

話したところ…


行かないのが、普通なんだよ。

この数年、ずっとトラブル対応しつづけてた

みたいなものだよ。

トラブル対応が日常って異常だよ⁉︎

そして、1番怖いのが

異常を異常だと思わないで、

もっと頑張ろうとすること


だと。

おっしゃる通りだけど、じゃあどうすれば

良かったのかなんて、今も分からない…




ところ変われば・・・


グループホームのスタッフさんと話す時、

ついつい


きっと、ご迷惑をお掛けしてますよね⁉︎


といってしまうのだけど、


毎回、

そんな事言わなくて良いんですよ。

ここでは普通の事ですから。

私たちの仕事ですから。


と言われる。


毎日、不穏になって

言うこと聞かないで喚いているであろう母。


迷惑という訳でもなく、非難もされず、

それが普通の事として処理されていく場所は、

世界にここだけしか無いのではないかと、

そんな気がしている。


母の居場所は、ここなんだ。



実家で咲いていたヒマラヤユキノシタ。


家主が居ても居なくても、関係ない。

時期が来たら、ちゃんと咲く。


自分が居ないとダメなんて、

思い上がりだったのかな。

居た方が良いけど、最悪、居なくてもOK❗️


それくらいの心持ちでいられたら

楽なんだろうな、何事も。





クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください